9月20日、Viva! Live Solidária 2021 「叩・踊・跳・音 つながる横浜」開催!

私達「NPO法人 ブラジルsolidário横浜」は、今年度、3年に一度、横浜で開催される日本最大級のダンスフェスティバル「Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021」に参加し、「Viva! Tsunagaru = Solidário」として、4つのイベントを開催しています。

国際都市横浜では、多国籍の人々が暮らし、そして活躍しています。9月20日に開催する「Viva! Live Solidária 2021 叩・踊・ 跳・音 つながる横浜 世界とつながる。」では、ブラジルに限らず世界各地の「叩・踊・跳・音」と横浜をつなげ、横浜の多様性を世界に発信します。

今回のイベントは、会場の象の鼻パークと世界をYoutubeでつなげる、新しいス発表のスタイルとして、ステージでのライブとネット配信を合わせて「ハイブリッドイベント」で、世界各地の音楽とダンスをお届けします!

当日は、日本の和太鼓、ブラジルのサンバとカポエイラ、Zumba、社交ダンス、インドのトィリシーなどがそれぞれのパフォーマンスを披露します!見て楽しい、参加して楽しいイベントです!

出演するダンスチームなど、イベントの詳細はホームページからご確認ください。

イベントの最新情報は、ブログやFacebookなどで発信します!

 

1.日 時: 2021年9月20日(月・祝)
13:30-16:00 ライブ配信  13:00-17:00 イベント開催
2.場 所: 象の鼻パーク

主催:NPO法人 ブラジルsolidário横浜

共催:横浜アーツフェスティバル実行委員会

後援:横浜市国際局、JICA横浜加海外移住資料館、公益財団法人海外日系人協会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です