6月18日「日本移民の日」の祈り

1908年6月18日、日本人がブラジル・サントス港に到着したことを記念して、
6月18日は「日本移民の日」となっています。
大島富士見観音堂の伊藤修 堂守より、
「6/18(土)日本移民の日午後零時、ララ物資の記念碑前において、先達への感謝のお祈りをいたします。
一緒にお祈りしたい方どうぞ、ご一緒しましょうね。」
との告知がありました。
参加出来る方、伊藤修 堂守へご連絡よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。